さらなるエコ活動

冒険を続ける為に

RPG(ロールプレイングゲーム)ではよくある「依頼」、例えば「ドラゴンを倒して姫を助け出して欲しい」「街道に現れる盗賊を懲らしめて欲しい」「隣村に小包を届けて欲しい」など色々あります。
この様な「依頼」をエコ活動に絡めて作成していきます。
例えば「エコバッグを使って夕ご飯の食材を調達する」「シャワーで体を洗う時間を1分短くする」など難易度によって貰える経験点を増減しますが、「浪費モンスター」を倒すよりは多く経験点が貰えるようにします。そしてその「依頼」を「依頼書」にします。
直接子どもに手渡すのも良いですが、100均などで売っているホワイトボードやコルクボードを使って、クエストボード(依頼掲示板)を作成して、そこに「依頼書」を貼り付けておくと雰囲気が出て良いでしょう。

新たなるエコ活動を考える

この章では新たなるエコ活動として「エコクエスト」の拡張案を記載してみましたが、ここまで「エコクエスト」を行って来た親子さんでしたら、もう色々なアイデアが膨らんでいるのでは無いでしょうか?
例えばクイズ形式でエコの知識を覚えたり、スポーツやレクリエーションを通してエコ活動を行うなどもきっと可能だと思います。
地球のため、環境のためなど壮大な事を考えていると、何から進めて良いのか見えてこないものです。
身近な事、楽しいと思える事を絡めて考えて行くと良い結果が出せると思います。

最後に「エコクエスト」なんて少しふざけたアイデアかも知れませんが、これを足がかりに子どもと一緒にエコを楽しく学ぶ事が出来れば幸いです。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
△ ページTOPへ